スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアー×ライアー 39話「烏丸くんと宇部さん」 2014年 4月号 ネタバレ感想

実は先月は忙しくてデザートを買ってないのです(T ^ T)
だから話が意外と進んでました(^^;;

話は変わりますが、ライアー×ライアー、50万部突破だそうです!
ライアー×ライアー、もっと人気になるといいなぁ(≧∇≦)

今月号はかなり展開がすごかった!
私が先月号を読んでないってことが大きいと思うけど´д` ;

では、感想行きまーす!


小学生時代、烏丸くんと湊は友達未満の関係でした。
帰り道、湊とかぶるけど声をかけられず、淡い思い出となってしまいました。
けれど、大学で再会。
付き合うことになったけど、突然のお別れ。
その真相は湊が義弟の透を好きになってしまったからでした。

やっぱり烏丸くん、可哀想すぎる…´д` ;

「絶対に言わないでほしいの」
そう言う湊に

「わかったよ 絶対に言わない
けど その見返りってなんなの?」

湊との再会を運命だと思ってしまった烏丸くんはそう言います。

湊は、
ひとつの情報が他人に伝わる過程でどんなふうにねじ曲がるかなんて分からない。
もし烏丸くんが透に彼女の正体を湊だとバラしてそれが周りに変な風に伝わって、
湊だけでなく透までサークルのみんなに気持ち悪いって思われるようになったらどうしよう
と焦ります。

そんな湊は
「透とのこと…
誰にも言わない保証がほしい…です
烏丸くんはどんな見返りがあれば保証してくれる?」

と尋ねます。
201402282210058e9.jpg

烏丸の返事は…
「またオレと付き合ってよ…」

やっぱりそうでしたね…。
何だか烏丸の立場で考えると切ないです。

「でもそれは……!」

「筋なんか通さなくていいからさ
ヨリを戻そうよ」


そう言う烏丸が何を考えているか分からない湊。

断れない状況で 再び付き合うことになって
…純粋に好意だけだとは思えない…
酷い振り方をしたわたしへの…復讐?
絶対にあんなこと言う人じゃなかったはず…

きっと私が言わせてしまったんだ
それだけ烏丸くんを傷つけてしまった


そしてバレンタインの後に烏丸くんとデートすることに。
無理しなくても気が合うし、趣味も合うから自然と過ごせてしまうことに苦悩。
201402282210079db.jpg

以前付き合ってたとき、

大事にされていた
きっとすごく大事にされていた

以前付き合ってた頃みたいに 優しく接してくれている
20140228221004186.jpg

申し訳なさと罪悪感でとっくに虫の息


つづく。

いやー、今回はいろいろ切なかったなー。
烏丸がどれだけ湊のことを好きかってね。
でも湊の立場からすれば、バレたら困るわけで。
いろいろな面で複雑ですね…。
来月は休載なので、ショック´д` ;
すごく続きが気になります!
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ナッツ

Author:ナッツ
読書好きのナッツです。
我が家のペットのうさぎのココや、本、漫画、などについて感想を書いていければと思います。

私の愛うさの名前はココといいます。
オスです!
8月で7歳になりました!
時が経つのはあっという間ですね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。