スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たいようのいえ 40話 「カウントダウン」デザート 2014年 2月号 ネタバレ感想

今月号も真魚が可愛すぎました\(//∇//)\
ホント、真魚の頭なでなでしたい!(姉のような気持ちで)

まずは簡単なおさらい。

37話では基に大樹が「真魚のことを好きだ」宣言をして幕を閉じてました。
たいようのいえ 37話 「行くべきところ 」デザート2013年11月号 ネタバレ感想


38話では
大樹もそして真魚も、お互いのことを真剣に考えて、真魚は答えを出しました。


39話ではクリスマス。\(//∇//)\
実家に帰っていた真魚が基が1人ということを聞いて帰宅。
そして大樹も帰宅したのですが、空気を読んで真魚と基を2人きりに。
そしてイチャイチャ。めっちゃキュンキュンしました!


そして、行くアテがないであろう大樹を2人でむかえに行くことに。
やっぱり「たいようのいえ」はあったかいなー。


てなわけで、今月号のネタバレいきますー!
クリスマスも終わり、年末に。
おせち料理を真魚と基、大樹で作ります。
基は解説ばかり言って、真魚にうざがられています(笑)
そしてお正月。
初詣。
お母さんに着物を着付けてもらった真魚。
真魚の可愛らしい姿には、男性陣もデレデレ(笑)

大樹に関しては真顔で「かわいい」と言ってます(笑)

そして、初詣も終わり、帰宅。
真魚と基の2人きりです。
真魚は基に「あったかくて安心するからお母さんみたいだ」
と言います。

でも基にはそういう人がいないなって思ったから、私がなってやるとドヤ顔で続けて言う真魚。

その言葉に基は俯きます。
「どうした?」
と言う真魚に
「なんでもねえよ 早く寝ろ」と言います。

そんな姿を見て後ろから抱きしめる真魚。

年末年始、今まで基は1人で過ごしていました。
でも今は真魚がいて、大樹がいて。
もう一人じゃない。


この表情がたまりませんね。
ホント、真魚がいて良かったね!基!

次回は休載のようです。
早く、続きが見たいです!
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ナッツ

Author:ナッツ
読書好きのナッツです。
我が家のペットのうさぎのココや、本、漫画、などについて感想を書いていければと思います。

私の愛うさの名前はココといいます。
オスです!
8月で7歳になりました!
時が経つのはあっという間ですね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。