スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアー×ライアー 37話「せんぱいとデート」デザート2014年2月号 ネタバレ感想

ライアーライアー、相変わらず面白かった!
今回はかなり盛り上がりを見せていました!

まずは今までの簡単なあらすじを。
35話では烏丸君と2人きりになってしまいましたが、
ライアーライアー 35話「クローズドサークル」 2013年 11月号 デザート ネタバレ感想

36話では烏丸君がまだ湊のことを「諦めていない」と告白。
そして塚口先輩と映画を観ようとメールで誘われた所で終了。

で、今回は37話!
では、ネタバレ感想いきます!

塚口先輩は「みな」に湊と映画に行くことになったと報告。
そして湊(=みな)は何故合宿で急に告白しようと思ったかを聞きます。

すると、髪の毛おろしてて風呂上がりとか寝巻き姿が
「死ぬほど可愛かったんだよ」

と塚口先輩は赤面(笑)

塚口先輩純情!
というか、乙女ですか(笑)

そして、塚口先輩は透に湊がどんな映画が好きかを聞きます。
透は教えてあげましたが、複雑な表情。


ついに塚口先輩と映画デート?の日。
会話の話題はバレンタインデーの話に。
「チョコの話とかあんまり楽しくないですね」と言う湊に

「高槻のくれたモノだったら絶対食べるから…….!」

と大胆にも言う塚口先輩。

そして、ついに!!

「おれ……
高槻のことが好きだ」

と告白。
キターー!───O(≧∇≦)O────

でも、
「ごめんなさい
わたし……」

と言う湊に

「嘘だよ」
とごまかす先輩。

先輩っ!!
先輩ヘタレだなー。


そして塚口先輩は再びみなに相談(笑)
何ではぐらかしたか?と質問する湊(=みな)に
「困った顔してたし、迷惑かけたくなかったから」と言う塚口先輩。

皆、湊を思って嘘をつく。
優しい人ばかりですね。
湊という女はなんという罪な…!(笑)

「相談はもう今日で終わりだけど、また会ってくれる?」
と言った先輩にOKしてしまい、湊はさらに別のフラグをたててしまうことに(笑)

帰宅後、
「塚口先輩と映画に行ったんでしょ?
彼氏居るのにほいほい映画に誘われていくのはどうかと思ったよ」

と透に言われます。

「彼氏って?」
そう冷や汗を流しながら聞く湊に
烏丸だっけ?と答えます。


そんな感じで今月号終了。
かなり気になる部分がたくさん。
でも、やっぱり透の動きが1番気になる!
ライアーライアーでは、烏丸や塚口先輩とかの心情は度々描かれていますが、透に関してはまだ描かれてないんですよね。
だから表情でしか分からないっていう。
今回見せた透の表情はいつもとは違っていました。

「塚口先輩と映画に行ったんでしょ?
彼氏居るのにほいほい映画に誘われていくのはどうかと思ったよ」


この言葉はやはりみなと透の事を言っているだろうし、特に今まで行動しなかった透が動くきっかけにもなりそうですよね。

ますます盛り上がってきているライアーライアー。
来月が楽しみ!

もうあと半日で新年ですねー。
一年あっという間。
皆さん、良いお年を!!
関連記事
スポンサーサイト

たいようのいえ 40話 「カウントダウン」デザート 2014年 2月号 ネタバレ感想

今月号も真魚が可愛すぎました\(//∇//)\
ホント、真魚の頭なでなでしたい!(姉のような気持ちで)

まずは簡単なおさらい。

37話では基に大樹が「真魚のことを好きだ」宣言をして幕を閉じてました。
たいようのいえ 37話 「行くべきところ 」デザート2013年11月号 ネタバレ感想


38話では
大樹もそして真魚も、お互いのことを真剣に考えて、真魚は答えを出しました。


39話ではクリスマス。\(//∇//)\
実家に帰っていた真魚が基が1人ということを聞いて帰宅。
そして大樹も帰宅したのですが、空気を読んで真魚と基を2人きりに。
そしてイチャイチャ。めっちゃキュンキュンしました!


そして、行くアテがないであろう大樹を2人でむかえに行くことに。
やっぱり「たいようのいえ」はあったかいなー。


てなわけで、今月号のネタバレいきますー!
クリスマスも終わり、年末に。
おせち料理を真魚と基、大樹で作ります。
基は解説ばかり言って、真魚にうざがられています(笑)
そしてお正月。
初詣。
お母さんに着物を着付けてもらった真魚。
真魚の可愛らしい姿には、男性陣もデレデレ(笑)

大樹に関しては真顔で「かわいい」と言ってます(笑)

そして、初詣も終わり、帰宅。
真魚と基の2人きりです。
真魚は基に「あったかくて安心するからお母さんみたいだ」
と言います。

でも基にはそういう人がいないなって思ったから、私がなってやるとドヤ顔で続けて言う真魚。

その言葉に基は俯きます。
「どうした?」
と言う真魚に
「なんでもねえよ 早く寝ろ」と言います。

そんな姿を見て後ろから抱きしめる真魚。

年末年始、今まで基は1人で過ごしていました。
でも今は真魚がいて、大樹がいて。
もう一人じゃない。


この表情がたまりませんね。
ホント、真魚がいて良かったね!基!

次回は休載のようです。
早く、続きが見たいです!
関連記事

少年少女のひと夏の物語ーー 神様がうそをつく 感想


神様がうそをつく。 (アフタヌーンKC)神様がうそをつく。 (アフタヌーンKC)
(2013/09/20)
尾崎 かおり

商品詳細を見る
この単行本が発売されたのは9月。
レビューしたいと思いながら、なかなかできませんでした。
でもこの漫画はやっぱり年末までにはレビュー書きたい!と思っていたので無事に書けて何より。

素敵な表紙と「幼い恋と冒険の物語」という帯の言葉に惹かれて購入したのがきっかけでした。
切なくてほろ苦な物語でした。
これは本当にいい作品を見つけた!と久しぶりに感じました。





主人公は東京から引っ越してきたサッカー好きの小学生の少年、なつる。
バレンタインの日に恥ずかしがって、同じクラスの「姫」と呼ばれる女子からのチョコを断ってしまい、
それ以降女子にシカトされていた。

そしてある日の学校の帰り道に捨て猫を見つける。
しかし、母親が猫アレルギーのために家で飼えないなつるは、同級生の背の高い大人びた少女、鈴村理生にお願いすることに。
理生が飼ってくれることになるが、家には弟と彼女の2人しか住んでいなかった。

「誰にも言わないでね」

少年と少女が秘密を共有し、ひと夏の物語が始まる。
一緒に過ごす中で、少しずつ恋が芽生えていく。

しかし、少女の家にはもう一つの秘密があった。
なんと家の庭には白骨死体が埋まっていたのである。

理生の家は父子家庭で、父と祖父と弟の4人家族だったのだが
父が「アラスカに漁に出て行く」と言ったきりいなくなってしまう。
そして祖父も、学校に行っている間に亡くなってしまった。
腐りかけていく死体。
そして理生は庭に死体を一人で埋めた。
2013121700180012e.jpg

もしバレたら、いなくなってしまった父がバッシングを受けてしまう。
「みんなを守らなきゃ」と泣きながら言う理生。

夏休みも明けた頃、理生をからかった女子になつるは怪我をさせてしまう。
なつるは母親に、

「悪いことだってわかってても
それしかできない時って どうしたらいいの!?」

20131217001802e74.jpg

と訴える。

そして理生の父親が家の近くで見知らぬ女性とベタベタしながら歩いているのを、理生を偶然目にします。
アラスカなんかには行ってなく、理生のことも「知らない子供」だと言う。
絶望した理生。

そんな時、
「一緒に逃げよう」
なつるが手を差しのばす。

あてもなく電車に乗り、海の町に来たが逃避行は長くは続くはずもなく…。
そしてラストはハッピーエンドではないが、救いのあるラストになっている。





この物語は徹底したシビアだ。
なつるは理生に恋をし、彼女を守りたいと思った。
好きな子のためなら、何だってできる。そう思えるのは子供だからこそ。
だけれど、また子供だからどうすることもできない。

どう考えたってこの物語での1番の悪者は、理生の父のはずです。
でも世間は父ではなく、死体を埋めた理生に好奇の目を向ける。
苦しむのは悪い者ではなく、なつると理生という子供達なのです。
だから「神様はうそをつく」のだ。

つまり、世の中とは理不尽なものであり、必ずしも夢や理想は叶えられない。

理生という女の子は、なつるより背が高くて、ランドセルが似合わないそんな女の子。
家計もきちんとやり繰りし、大人びています。
でもそんな女の子もやっぱり子供なのです。
理生がなつるに「夢は何?」と聞かれたとき
2013121700180538c.jpg

「…わたし ふつーに およめさん」
と答えます。

でも、そんな女の子は子供であることを許されない。
世の中は平等ではなく、時に残酷です。

ラストは読む人によってハッピーエンドかそうでないかが別れると思います。
でも、私はハッピーエンドだと思いたいです。
最後の方に出てくる猫のシーン。
傷ついても走り続ける。
それが理生に重なって見えました。

私は結末だけでみたらアンハッピーエンドだと思いますが、こんな理不尽な思いをした子供たちが幸せになってほしいと願わずにはいられないのです。
久しぶりに感情移入した漫画でした。
1巻完結だし、強くオススメします。
関連記事

今月号の月刊デザートの付録は、となりの怪物のお風呂ポスター!

今月号の月刊デザートは「リニューアル」
と大きく宣伝しているだけあり、豪華でした!
まずは表紙がキラキラ✨
表紙&巻頭カラーは新連載の
「私たちには壁がある。」

私はかなり好きでした!

そして、付録はとなりの怪物くんのお風呂ポスター!!
当然のことながら、肌色率高っ!!

ヤマケン、顔を赤くしながらシャボン玉吹いている姿が可愛い〜!

でも、やっぱりササヤンが\(//∇//)\
どアップしてみましょう!

水中ゴーグルがかなり良いっ…!!
ササヤンだったら普段、お風呂入る時湯船に潜ってそうじゃないですか?
夏目さんのこと、考えながら!(ニヤニヤ)

そして、女性陣。

何故か名古屋もいるっていう(笑)
名古屋はメスなんですか??
もし、オスだったら何というハーレム!(笑)
名古屋の代わりに私を入らせてください(笑)
なんてなww

夏目ちゃんは勿論可愛いのですが、雫がめちゃくちゃ可愛い!
春が見たらどうするんでしょうね?
妄想がふくらみます(笑)

そして今月号は応募者全員サービスで、となりの怪物くん全13巻収納BOXがゲットできちゃいます!
普段は単行本派の人も、とな怪ファンはデザート買って応募しようぜ!!
何だか宣伝っぽくなってしまいました(笑)
今年中にたいようのいえとライアーライアーはUPします!
では!
関連記事

ライアーライアー5巻 ドラマCD付き特装版 ネタバレ感想 ドラマCDの破壊力…!


ライアー×ライアー(5) (デザートコミックス)ライアー×ライアー(5) (デザートコミックス)
(2013/12/13)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る
正月休みになり、ゆっくり休めるようになりました☻
一応漫画は読んでたんですよ。
小説も読みたいけれど、時間をかけて読みたいので積読してます(^^;;

で、ライアーライアー5巻が発売されました。
もちろんドラマCD付きのを購入しましたとも!
ドラマCDは聞いてるのが恥ずかしくて仕方がなかった(≧∇≦)
実は自分のご褒美にって聞いたのがクリスマスだったんですよね…
なんかちょっぴり寂しい気持ちになりました(笑)
まぁ、クリスマスは家族で過ごして楽しかったけどね!

ではでは、ここからはネタバレいきます!
今回は29話〜35話まで収録されていました。感想記事をまとめたので、よければ参考までに。
29話 ネタバレ感想
30話 ネタバレ感想
31話 ネタバレ感想
32話 ネタバレ感想
33話 ネタバレ感想
34話 ネタバレ感想
35話 ネタバレ感想

いろいろ急展開な巻でしたね。
クリスマスイベントあり、合宿あり。
そしてあの複雑に絡み合ってしまっている恋愛部分もかなり盛り上がっていました。
なかなか透の真意は分かりづらいですが、烏丸に「絶対に話さないで」と言ったり、塚口先輩もまさかの唐突な告白宣言だったりとドキドキしながら読んでました。
でもでも、やっぱり見所はここでしょ!
image_20130826190839557.jpg

湊を気遣う透、マジイケメン!


おまけ漫画もよかったなぁー。
桂君と透の話なのですが、ちょっと透が可愛かったww





そして問題はドラマCDですよ!!
内容としては、透のサークル加入からクリスマス会までのエピソードをドラマCD化。
あとは金田一先生の書き下ろしエピソードと湊と真樹ちゃんの妄想ラブラブシチュのお話が収録されてました。
特に妄想シチュがやばかった。
めっちゃ囁きドラマCD?っぽくなってましたw
何かすごく恥ずかしかった!

特に恥ずかしかったのは、烏丸と透の妄想かなー!

烏丸と湊が雪山の山小屋で2人きりというシチュw
そして、お互いを温め合うというベタベタな展開w

「湊とこうやって今、2人っきりでいられることが すごく嬉しい
すごく嬉しいっていうか すごく興奮する
ゴメン 俺 もう我慢できないかも」


って何じゃーーー/////
まぁ、湊と真樹ちゃんの妄想だけど ちょっと恥ずかしすぎました///
これをクリスマスに聞いたので、まぁドラマCDの時期的にも丁度良かったんだけどね!
ドキドキしましたけど、よく考えたらそんな事を言ってくれるお相手もいない私には…

…現実に帰るなー!(笑)


塚口先輩は途中までは良かったんだけど、最後がねー。
ないわーってなりました(笑)いろいろ残念な塚口先輩でしたw

周先輩も恥ずかしすぎるシチュ!女なのに…惚れそうになるわ(笑)

そして透の妄想がね…、一番破壊力がありました(笑)

「ねぇ、右耳貸して?
何って?好きって言うんだよ
俺の好きは一つもこぼさず湊に聞かせたいんだ
できることなら湊の体中を俺の好きで埋めたい」

「次は左耳。言ったでしょ 体中を好きで埋めたいって。
…好きだよ」


うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーー//////
何だ?このむず痒い感じは!!
そして追い打ちをかけるように、おでこやうなじや唇まで…//

「少し口開けて?たくさん注ぐよ 俺の愛」
と言ってさらに私に追い打ちをかけましたw

最終的に撃沈。。
っていうか湊の妄想力恐るべし∑(゚Д゚)

私は女性向けの囁きCDとか聞いたことがなかったので、かなり破壊力がありました…!
ただでさえ、コミックス湊と透のイチャイチャもあったのに、これはなんですか!!

でも、ドラマCD面白かったなぁー!
声がイメージぴったりだし、やっぱり音声化するといいですね!!

第3弾が出てくれたらいいなぁー、なんて思います。
でも、囁き系じゃないのにして下さい!
夜に大体聞くので、ドキドキして眠れません(笑)
囁き系でもネタに走ってくれるなら大歓迎ですよ!
きっと世の女子は求めてないでしょうがww


ちなみにこのドキドキ囁きvoiceは、一部ですがyoutubeで聴けるのでよかったら是非。
動画、貼っときます。

関連記事

久しぶりの更新です!

1ヶ月広告を堂々と出していました(笑)

ちょっと多忙のためブログ更新を停止していました。年末だし、今も忙しいのですが気分転換に久しぶりにブログ更新です。

そして正月休みの間だけ、しばらく更新することにしました!!

正月休みまであと少し(笑)

本格的に再開するのは2月下旬頃だと思います。

最近寒くなって、朝起きるのが辛いです。
ココの耳も冷たくなっているので、起きたらココの耳を温めるのも日常化してきています。


なのでココのお家も毛布敷いて、寒さ対策を念入りにしています✨

そんな私も今の必需品はブランケットです。
そして家に帰宅したら、真っ先にコタツに入ります(笑)
特にコタツみかんは最高です^o^
親戚からみかんを段ボールで送られてきたので、当分みかんには困りません!(笑)

みなさん、年末は多忙でしょうがお体に気をつけてお過ごしくださいね(*^^*)
関連記事
11 | 2013/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ナッツ

Author:ナッツ
読書好きのナッツです。
我が家のペットのうさぎのココや、本、漫画、などについて感想を書いていければと思います。

私の愛うさの名前はココといいます。
オスです!
8月で7歳になりました!
時が経つのはあっという間ですね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。